FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫VS子

  • 2005/11/20(日) 09:59:52

昨日の11月19日は大阪に住む私の母親の誕生日
私の住む地ははるか彼方の”九州”なので、
直接会ってお祝いはできません。
大阪に住んでいた頃はお誕生日会やらプレゼント
をあげたりししていたのですが、九州に来てから
2年間は音沙汰無しでした^^;

さすがにマズいかと去年の誕生日は、膝が悪いと
聞いていたので、自腹(ここ大事です!)で
「膝サポーター」を購入しプレゼントしました。
きちんと手書きの手紙も添えて送ったのがいたく
感激したみたいで、こちらも親が喜んでくれるの
は嬉しい思いでした^^

そして、今年の誕生日は早くからプレゼントを
決めていました。
それは何かというと・・・

長男りょう君が5歳になって字が書けるようになって
きたので、「りょう君直筆のお誕生日カード」を書いて
送ることにしました。
手紙で送ろうかと思ったのですが、FAXのやり取り
が好きな母親なので、A4の用紙に書いてFAXする
ことにしました。

「おばあちゃんおたんじょうびおめでとう」から
始まってなかなか上出来の文面が完成したのですが、
途中「○△□」の記号が多数含まれていたので、
りょう君に「これ何?」と聞くと
本人も「???」とよく分からない様子。
お誕生日カードが暗号文みたいになってしまった
ので書き直すことに・・・(T_T)

しかし、どうもりょう君は眠かったみたいで、
2枚目・3枚目・4枚目と書き直す度にどんどん
内容が意味不明に・・・(>_<)
これなら多少暗号文になっていても、1枚目が最も
いい出来であったので1枚目を採用することに!
そして、いざFAX送信!


30分程してから無事FAXが届いたらしく、
おばあちゃんから感謝の電話が鳴りました。

初めに電話を取ったのは、りょう君。嬉しそうに
「おばあちゃんおたんじょうびおめでとう」
というその姿を見てこっちもホクホク^^

続いて次男のしん君が電話口に。
何とか分かる片言で「オ・メ・デ・ト・ウ」を連呼。
しまいには「ハッピバースディ♪」と片言で歌い出す
サービスぶりに電話口からおばあちゃんの喜ぶ声が
漏れ聞こえてきました^^

3番手はママが出て
「お誕生日おめでとうございます」と
これまた笑顔のやり取り。
ママにはいつも義母と仲良くお付き合いをしてくれて
いるので感謝なのです。

さて、いよいよ実子のパパの出番です!
母親に「誕生日おめでとう」と言うのも
何だか照れくさいのですが、ここは流れに乗って
一気に言ってしまおうと、電話に出て
「誕生日おめで・・・」と言い切るその前に
母親の方から
「仕事ちゃんと行ってるか?風邪引いてないか?
 子供の病気は大丈夫か?御飯食べてるか?・・・etc」
と、怒涛の質問攻めが始まりました(T_T)

小さい頃からお利口さんの長男に比べて、
危なっかしい次男であったのびパパ。
その頃のイメージが未だに残っているみたいで、
いつも話す時はこんな感じなのです(>_<)
しかも、娘さんとは違って、息子ってそうそう親に
電話したりもしないので、久し振りに聞く声に
質問攻めが始まってしまったみたいなのです(T_T)

取り合えず一通り質問が終わった後に一言、
「全部大丈夫・・・」
と、素っ気無い答えをするのびパパ。
「そうか。気ぃつけや」
と返答するおばあちゃん。
次の瞬間
「そしたらりょう君に代わって~」
と孫をご指名するお言葉が・・・。

心配で無愛想な子供よりも、愛嬌のある孫の方を
選んだみたいです・・・(>_<)

子供はいつまでたっても心配で、孫は手放しで
かわいいというのが、
『祖父母の鉄則』
ですが教科書通りの展開に複雑な心境でした(T_T)

そして、いつか自分がおじいちゃんになったら、
こんなにかわいい二人の子供にも同じような
態度を取るんだろうなぁ・・・と思ってしまった
「おばあちゃんの誕生日」でした。

両親にはいつまでも健康で元気でいて欲しいと
願います^^!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

さきさんへ

さきさんコメントありがとうございます。

お手紙に2歳のお子さんの絵が書いてあったら、
きっとおばあちゃんも喜んでくれると思います^^。

いいお誕生日になるといいですね!

こちらからもさきさんのブログへお伺いしようと
思ったのですが、URLが分かりませんで
お邪魔できませんでした(T_T)
もし、よろしければ今度お越しの際にURLを
ご記名頂きましたら、こちらからもお邪魔させて頂きます!

  • 投稿者: のびパパ
  • 2005/11/21(月) 16:14:34
  • [編集]

初めまして!
さきです。
主人の母も今週の金曜日が誕生日なんです。
プレゼントは、買っているんですが、お手紙をまだ書いていないので、これから書く予定です。
子供は、まだ2歳なので字は書けないんだけど、絵でも描いたら喜んでくれるかな?

また、遊びに来ますね。

  • 投稿者: さき
  • 2005/11/21(月) 15:16:03
  • [編集]

ねね★ももさんへ

あらら・・・。パパさんご両親のお誕生日を知らないの
ですね。確かに私も両親の年齢とかはうつろ覚えに
なってきてるかも(>_<)

自分の子供達にも忘れられると寂しいだろうな(T_T)

  • 投稿者: のびパパ
  • 2005/11/21(月) 13:20:21
  • [編集]

うちも、FAXです

我が家も、私の親の誕生日プレゼントは、子ども達の書いたFAXです。
喜んでくれますね。

ところで、今、気付いたのですが、主人の両親には、「お誕生日おめでとう」と言ったことがありません。
パパが、自分の親の誕生日を知らないんです。
のびパパさん、本当にご立派ですね!

  • 投稿者: ねね★もも
  • 2005/11/21(月) 10:57:21
  • [編集]

むちむちさんへ

この歳(36歳に)なので、若い頃に比べたら
恥ずかしくないとは言え、母親に「誕生日おめでとう」
はやっぱりちょっと恥ずかしいです。

この息子心をママにも言っといてあげないと、
将来息子は冷たいなんて思われるかもです(T_T)

  • 投稿者: のびパパ
  • 2005/11/21(月) 06:45:38
  • [編集]

(≡^∇^≡)ニャハハ

おばあちゃま!ナイスキャラですね♪
やっぱし、「子より孫」になっちゃうのかしらん??うちもそうだなァ。。。(-_-)せっかくのびパパさんが「おめでと・・・」っていう覚悟ができてたのに、、、(笑)
だけど、のびパパさんは粋な計らいをされますねっ!おばあちゃまも大喜びだったことでしょうねっ!!(^^)/

  • 投稿者: むちむち
  • 2005/11/20(日) 23:34:34
  • [編集]

きよちゃんさんへ

親孝行っていろいろとできるんでしょうけど、
結局何もしてないんですよね(T_T)

ん~、子育ても難しいけど、親孝行も違った
意味で難しいです(>_<)

  • 投稿者: のびパパ
  • 2005/11/20(日) 21:54:11
  • [編集]

親孝行ですね。

いいプレゼントですね。実の子や、嫁よりも、やっぱり、孫なんですよね。特に、のびパパさんのところは、遠くてなかなか会えないから、すっごく嬉しかったと思いますよ。私も親が元気なうちに、親孝行、しとかないとと思いました。

  • 投稿者: きよちゃん
  • 2005/11/20(日) 11:55:13
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。